メッセージカウンセリング

メッセージカウンセリング(メールカウンセリング)とは

メッセージカウンセリングとは、スマートフォンやパソコンを使用して、一定期間に渡ってメールやチャットをやり取りするカウンセリングです。


声を出す必要がないので、どんな場所でもカウンセリングを受けられます。

言葉が残るため、時間をかけて客観視しやすく、考えを整理するのにも適しています。

好きなときに相談できるので、生活相談にも効果があります。


メッセージカウンセリングはこんな方におすすめです

メッセージカウンセリングは、以下のような方におすすめです。

  • 自分でも考えを整理しながら相談したい
  • 自宅だけでなく、外出や移動時間を有効活用したい
  • 働きながら相談に乗ってほしい
  • 生活や仕事の中での悩みを相談したい
  • スマートフォンやパソコンに慣れている
  • 継続的にフォローしてほしい
  • 話すより書いたほうが、頭を整理しやすい


メッセージカウンセリングで利用できるツール

利用できるツールとしては、以下からお選びいただけます。

  • メール
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Chatwork


ご用意いただくもの

  • インターネット環境
  • インターネットがつながる機器(スマートフォン、タブレット、パソコンなど)
  • 各種ツールのアカウント


この記事が気に入ったら
いいね! してね
最新情報をお届けします
\シェアはこちらから/

スマホを開けば仕事や人間関係がはじまるIT社会で、心の問題は増え続けています。

心を情報としてシェアするオープンな社会において、『心理感染』が引き起こされるのは当然のことと言えます。

心理感染のストレスに強くなるため、人々はマインドフルネスであることが求められ、メンタルの免疫を癒し、活性化するためのカウンセリングが必要となります。

・メッセージカウンセリング
・音声通話カウンセリング
・ビデオカウンセリング

ITカウンセリングLab