【Zoom】ビデオがオフのときの画面操作方法(PC)

スポンサーリンク

Zoomセッション中には、さまざまな機能について操作が可能です。ここでは、ミーティングのビデオがオフのときの画面操作方法を見ていきます。

Zoomの最新アップデート情報は、更新ページ(リリースノート情報)やTwitterの通知bot(@zoom_info_jp)をご覧ください。


画像はMacの例ですが、Wondowsもほぼ同じです。


ビデオがオフのときの画面

ビデオがオフ(OFF)のときは、ビデオの代わりに以下のような画面が表示されます。「発信中:(名前)」のところに、現在話している参加者(アクティブなスピーカー)の名前が表示されます。


そのほかにも、ミーティングの情報が表示されており、以下の3つのボタンで操作が可能です。


オーディオに参加

「オーディオに参加」をクリックすると、音声通話への参加や退出の操作が可能です。


「ミーティングへの参加時に、自動的にコンピュータでオーディオに参加」をチェックすると、次回からこの画面は表示されずに音声が接続されるようになります。


画面を共有

「画面を共有」をクリックすると、さまざまなコンテンツ共有・コラボレーションを開始できます。

「ベーシック」、「詳細」、「ファイル」タブからメニューを選択して「画面の共有」をクリックして開始します。


他のユーザーを招待

「招待」をクリックすると、「URLのコピー」や「招待のコピー」などが可能です。

メールサービスへの連携も可能ですが、「URLのコピー」「招待のコピー」をしてからメーラーに直接貼り付けるほうがおすすめです。


「URLのコピー」をクリックすると、以下のような招待URL(ミーティングURL)がクリップボードにコピーされます。

招待URLのコピー(赤塗り箇所がミーティングID)

https://us04web.zoom.us/j/xxxxxxxxxxx?pwd=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


「招待のコピー」をクリックすると、以下のような招待状がクリップボードにコピーされます。

招待状のコピー

Zoomミーティングに参加する
https://us04web.zoom.us/j/xxxxxxxxxxx?pwd=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

ミーティングID: xxxx xxxx xxxx
パスコード: xxxxxx

パスコードは、パスワードの意味です。


招待メールのテンプレート(雛形)利用については、「Zoomの招待状テンプレート(雛形)」をご覧ください。


参考


Zoomは日々アップデート(バージョンアップ)されているため、最新の情報ではない可能性があります。もし情報に古い点に気づいた方は、下部のコメントからご連絡いただけると助かります。

この記事が気に入ったら
いいね! してね
最新情報をお届けします
\シェアはこちらから/
スポンサーリンク
ITカウンセリングLab

コメント