Zoomのアップデートを確認・バージョンアップする方法(PC)

スポンサーリンク

Zoomをバージョンアップして最新に保つ

Zoomは日々バージョンアップされており、セキュリティを保つには常に最新のバージョンにしておく必要があります。

パソコンでZoomをアップデート(バージョンアップ)するには、以下の2つの方法がおすすめです。

  • (1) Zoom公式サイトからアップデートする(アカウントがない場合)
  • (2) Zoomアプリケーションからアップデートする(アカウントがある場合)


ここでは、(1) Zoomのアカウントを持っていない場合(主に参加者)のアップデート方法と(2) Zoomのアカウントを持っている場合(主にホスト)のアップデート方法について説明し、最後に利用しているバージョンを確認する方法を記載します。


(1) Zoom公式サイトからアップデートする(アカウントがない場合)

Zoomのアカウントを作成していない人(主に参加者)は、このやり方がおすすめです。


以下のダウンロードサイトからZoomアプリケーションの最新バージョンを確認できます。

Zoomダウンロードセンター
https://zoom.us/download


上記のサイトにアクセスしたら、ミーティング用Zoomクライアント「ダウンロード」をクリックします。


すると、ブラウザでZoomのダウンロードが開始します。


WindowsかMacかは自動的に判別され、OSに適したアプリケーションがダウンロードされるはずです。

  • Windowsの場合、Zoominstaller.exeもしくはZoom….exeがダウンロードされています。
  • Macの場合、Zoom.pkgがダウンロードされています。


ダウンロードしたファイルを実行すると、インストーラが起動します。画面の案内に従ってインストールを実行してください。


アップデート(バージョンアップ)は、必ずZoomを終了させてから行ってください。


うまく行かない場合は、既存のZoomアプリケーションを一度アンインストールしてから行ってください。


少しわかりづらいですが、アカウントがなくてもZoomアプリケーションからアップデート(バージョンアップ)する方法があります。

Windowsの場合、タスクトレイにあるZoomアイコンを右クリックして、「アップデートを確認」をクリックします。

Macの場合、ウィンドウメニュー「zoom.us」をクリックして、「アップデートを確認」をクリックします。


(2) Zoomアプリケーションからアップデートする(アカウントがある場合)

Zoomのアカウントを作成して持っている人(主にホスト)は、このやり方がおすすめです。


Zoomを起動して、サインインした状態で右上の「アカウントメニュー」を開きます。

「アップデートを確認」をクリックすると、バージョンの確認が始まります。


更新が必要な場合は、「更新」をクリックして「インストール」してください。

更新が不要な場合は、「最新の状態を保っています」と表示されます。


画像はMacの例ですが、Windowsもほぼ同じです。


Zoomの利用バージョンを確認する(PC)

最後に、現在自分が利用しているバージョンを確認する方法を説明します。


Zoomアプリケーションを起動すると、画面下部にバージョンが表示されています。


サインインしている場合は、右上の(歯車)」マークをクリックします。


Zoomの設定画面の左メニューから「統計情報」を選択すると、画面下部にバージョンが表示されています。


この画面は、ミーティング中でも、マークから開くことができます。


参考


Zoomは日々アップデート(バージョンアップ)されているため、最新の情報ではない可能性があります。もし情報に古い点に気づいた方は、下部のコメントからご連絡いただけると助かります。

この記事が気に入ったら
いいね! してね
最新情報をお届けします
\シェアはこちらから/
スポンサーリンク
ITカウンセリングLab

コメント

  1. しろまり より:

    有益な情報をありがとうございます。
    アプリのアップデートに関して誤解があるようですので、情報提供をさせていただきます。
    アカウントがなくても(サインインしなくても)アプリからアップデートができます。
    Winパソコンの場合ですが、タスクトレイのアイコンを右クリックして表示されるメニューから「アップデートを確認」を選択すると、アップデータの有無が確認され、アップデータがある場合にはダウンロードが自動的に始まります。ダウンロード完了後に「適用」ボタンをクリックすれば、アプリのアップデートが完了します。サインインしていなくてもこのメニューは有効に働きます。
    多くのサイトで「アカウントがなければアプリからのアップデートはできない」と書かれていますが、それは大きな誤りです。

    • kappakappa より:

      情報提供ありがとうございます。
      実はアカウントがない場合でも「アップデートを確認」できることは知っていたのですが、少しわかりづらくて伝わらないため、あえてこのような書き方をしていました。
      とは言っても、詳しくご存知の方は違和感があるかと思いますので、「アップデートを確認」する方法についても案内を追記しました。
      ご指摘ありがとうございました。

      • しろまり より:

        迅速にご対応いただきありがとうございます。
        ご存知だったとはつゆ知らず、大変失礼をいたしました。お詫びいたします。
        ですが、自分でアカウントを持たず、通常は招待されるだけの人(あまりパソコンが得意でない人?)がダウンロードセンターを頻繁に確認するとはとても思えないため、こういった簡便な方法があるということは記載しておいても良いのではないかと思います。
        知人にもこのサイトの情報を伝えておきたいと思います。
        ありがとうございました。