【Zoom】ミーティングを終了する / 退出する方法(PC)

スポンサーリンク

Zoomセッション中には、さまざまな機能について操作が可能です。ここでは、ミーティングを終了する / 退出する方法を見ていきます。

Zoomの最新アップデート情報は、更新ページ(リリースノート情報)やTwitterの通知bot(@zoom_info_jp)をご覧ください。


画像はMacの例ですが、Wondowsもほぼ同じです。


ミーティングを終了する / 退出する

参加者は、ミーティングから自分だけ退出・切断することができます。

ホスト(主催者)は、ミーティングを終了して全参加者を退出させるか、他の参加者にホストを譲って自分だけ退出・切断することが可能です。


ミーティングを退出する(参加者の場合)

参加者の場合は、「退出」ボタンが表示されています。

「退出」ボタンをクリックし、「ミーティングから退出」します。


ミーティングから退出(参加者の場合)

「ミーティングから退出」をクリックすると、ミーティングから自分だけ退出します。


ミーティングを終了する / 退出する(ホストの場合)

ホスト(主催者)の場合は、「終了」ボタンが表示されています。

「終了」ボタンをクリックすると、「全員に対してミーティングを終了」と「ミーティングから退出」が選べます。


全員に対してミーティングを終了(ホストのみ)

「全員に対してミーティングを終了」を選択すると、他の参加者も全員強制的に退出となります。


ミーティングから退出(ホストの場合)

「ミーティングから退出」する場合、以下の画像のように新しいホストを割り当てる必要があります。

参加者から次のホストを選んで「割り当てて退出する」をクリックしてください。


ホスト(主催者)が退出したあとに、再度同じミーティングに参加した場合、参加者ボタンから「ホスト権限を取り戻す」ことができます。


参考


Zoomは日々アップデート(バージョンアップ)されているため、最新の情報ではない可能性があります。もし情報に古い点に気づいた方は、下部のコメントからご連絡いただけると助かります。

この記事が気に入ったら
いいね! してね
最新情報をお届けします
\シェアはこちらから/
スポンサーリンク

スマホを開けば仕事や人間関係がはじまるIT社会で、心の問題は増え続けています。

心を情報としてシェアするオープンな社会において、『心理感染』が引き起こされるのは当然のことと言えます。

心理感染のストレスに強くなるため、人々はマインドフルネスであることが求められ、メンタルの免疫を癒し、活性化するためのカウンセリングが必要となります。

・メッセージカウンセリング
・音声通話カウンセリング
・ビデオカウンセリング

ITカウンセリングLab

コメント