【Zoom】コンピューターのオーディオに参加する方法(PC)

スポンサーリンク

Zoomセッション中には、さまざまな機能について操作が可能です。ここでは、ミーティング中に参加者がオーディオ(音声通話)に参加する方法を見ていきます。

Zoomの最新アップデート情報は、更新ページ(リリースノート情報)やTwitterの通知bot(@zoom_info_jp)をご覧ください。


画像はMacの例ですが、Wondowsもほぼ同じです。


コンピューターのオーディオに参加する

まだオーディオ(音声通話)に参加していない場合、以下の画像のように「オーディオに参加」と表示されます。「オーディオに参加」をクリックして音声通話に参加します。


以下の画面が表示されたら、「コンピュータオーディオに参加する」をクリックして音声通話に参加します。


「ミーティングへの参加時に、自動的にコンピュータでオーディオに参加」をチェックすると、次回からこの画面は表示されずに音声が接続されるようになります。


以下の画面のように、下メニューの一番左に「ミュート」と表示されていれば、マイクがオン(ON)になっています。

「ミュート解除」と表示されている場合は、マイクがオフ(OFF)になっています。発言したい場合は、ミュートに切り替える必要があります。(マイクがミュートでも、スピーカーから音声は聞こえているはずです。)


オーディオ(音声通話)に参加していないと、他の参加者の声も聞こえません。発言したくない場合は、オーディオに参加してからマイクを「ミュート」にしましょう。


コンピューターのオーディオから退出したい場合

一度参加した「コンピューターのオーディオから退出」することも可能です。

詳しくは、以下をご覧ください。


参考


Zoomは日々アップデート(バージョンアップ)されているため、最新の情報ではない可能性があります。もし情報に古い点に気づいた方は、下部のコメントからご連絡いただけると助かります。

この記事が気に入ったら
いいね! してね
最新情報をお届けします
\シェアはこちらから/
スポンサーリンク
ITカウンセリングLab

コメント